このページの本文へ

アクシスコミュニケーションズ、有線/無線対応ネットワークカメラ『AXIS 207W Network Camera』を発売

2006年04月25日 22時55分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

アクシスコミュニケーションズ(株)は25日、有線/無線ネットワークに対応したネットワークカメラ『AXIS 207W Network Camera』を5月15日に発売すると発表した。価格は4万4100円。

『AXIS 207W Network Camera』『AXIS 207W Network Camera』

『AXIS 207W Network Camera』は、IEEE 802.11g/b準拠の無線LANと、10/100BASE-TXの有線LANに対応し、最低照度が1ルクス(lux)の1/4インチCMOSセンサーを採用したエントリー向けのネットワークカメラ。解像度は640×480画素で毎秒30フレームに対応しており、画像圧縮方式はMotion JPEGとMPEG-4を同時に利用可能。レンズは焦点距離が4mm/F2.0の固定アイリスで、画角は水平54度/垂直40度。マイクも内蔵しており、MPEG-4利用時はカメラを設置した場所の音声(AAC LC)を受信することもできる。モーション検知機能にも対応。

セキュリティー機能は、HTTPS、IPアドレスフィルタリング、マルチユーザーパスワード保護に対応しており、無線接続では128bit/64bit WEP、WPA、WPA2、AES、TKIPがサポートされる。無線モードはインフラストラクチャーとアドホックに対応。ウェブブラウザーを利用してモニタリングする場合、対応機種はPenium III-500MHz相当以上と128MB以上のメモリーを搭載したPC/AT互換機、Macintosh。対応OSはWindows X/2000、Linux、Mac OS X 10.3以上で、ウェブブラウザーは、Internet Explorer 6.x以上で、Mozilla 1.4以上、Netscape 7.1以上、Safariでは機能が制限されるが利用可能。同時アクセス数は10(MPEG-4マルチキャストの場合は無制限)。

インターフェースは、無線/有線LANのほか、I/O(アラーム入力+アラーム出力)を装備する。電源はDC5.1Vで、消費電流は最大700mA。
本体サイズは幅55×奥行き40×高さ55mm(アンテナを除く)、重量は190g。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン