このページの本文へ

シーグランド、パソコンなしでオーディオプレーヤーやSDメモリーカードに録音できる『ez6』を発売

2006年04月24日 19時19分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

シーグランド(株)は24日、パソコンを使わずに音楽CDをMP3変換し、MP3対応オーディオプレーヤーに転送したり、SDメモリーカードに録音したりできるMP3レコーダー『ez6(イージーロック)』を5月2日に発売すると発表した。価格はオープン。

『EZ006B』と『EZ006S』 利用イメージ
『EZ006B』(左)と『EZ006S』(右)利用イメージ
『ez6』

『ez6』は、CD-ROMドライブを内蔵し、音楽CD(CD-DA)をMP3データに変換し、USBポートに接続したマスストレージクラス対応のMP3プレーヤーに転送したり、メモリーカードスロットに装着したSDメモリーカードに記録したりできるプレーヤーで、パソコンを必要としないのが特徴。際最大で4倍速録音が可能で、ビットレートは64k/128k/192k/224k/256kbpsを選択できる。インターフェースは、USB 2.0/1.1とSDカードスロットを搭載し、音声出力端子(3.5mm径ステレオミニジャック)も備えている。USB延長ケーブルも付属する。

電源は付属のACアダプター(AC100V入力/5V出力)、または別売の単3形アルカリ乾電池×4本を利用する。消費電力はUSB録音時が5.6W、SDメモリーカード録音時が3.6W、CD再生時3W、スタンバイ時1.5W。電池駆動時の連続使用時間は再生が約80分、録音が約60分。本体サイズは幅145×奥行き154×高さ43.4mm、重量は600g。本体カラーがブラックの『EZ006B』とシルバーの『EZ006S』の2モデルをラインアップする。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン