このページの本文へ

ボーランド、ジュリアン・クイン氏が取締役社長に就任

2006年04月21日 17時28分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ボーランド(株)は21日、米ボーランドソフトウェア社のアジア太平洋地域担当副社長のジュリアン・クイン(Julian Quinn)氏が3月22日付で同社の取締役社長に就任したと発表した。今後、日本における戦略策定と実践を指揮する。なお、前社長の河原正也氏は4月20日付けで退任したという。

ジュリアン・クイン氏
ジュリアン・クイン氏(2002年8月22日に開催された開発ツールの記者発表会で撮影)

クイン氏は、1957年2月18日生まれで、英国出身。同社に入社する前は、1998年3月から米BEAシステムズ(BEA Systems)社のオーストラリア法人(South Asia)の副社長を務めていたという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン