このページの本文へ

AGPユーザーは見捨てない! 搭載メモリ512MBのオーバークロック版“GeForce 6800 GS”搭載AGP対応ビデオカードが玄人志向から

2006年04月13日 22時57分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 玄人志向から“GeForce 6800 GS”搭載のAGP対応ビデオカード「GF6800GS-A512H」が発売された。512MBのDDR3メモリに加え、コア/メモリクロックをオーバークロックしたのが特徴の製品だ。

GF6800GS-A512H GF6800GS-A512H
“GeForce 6800 GS”搭載のAGP対応ビデオカード「GF6800GS-A512H」。512MBのDDR3メモリに加え、コア/メモリクロックをオーバークロックしたのが特徴

 この製品は、AGP対応の“GeForce 6800 GS”搭載ビデオカード初のメモリ512MBモデル。オーバークロックされたコア/メモリクロックは、それぞれ425MHz/1GHzとPCI Express x16版と同じ水準となっている。その他、インターフェイスはVGA/DVI/TV-OUT。価格はクレバリー1号店で3万423円、スリートップ2号店で3万980円となっている。

【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ