このページの本文へ

CPU用クーラー“XPシリーズ”で定評のあるThermalrightから“GeForce 7900”や“RADEON 1900”に対応するビデオカード用クーラーが発売予定!

2006年04月08日 22時19分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 CPU用クーラー“XPシリーズ”で定評のあるThermalrightから、“GeForce 7900”シリーズや“RADEON 1900”シリーズに対応するビデオカード用クーラー「V1 ULTRA」が来週13日にも発売予定だ。

V1 ULTRA
Thermalrightの“GeForce 7900”シリーズや“RADEON 1900”シリーズに対応するビデオカード用クーラー「V1 ULTRA」。来週13日にも発売予定

 この製品は、銅ベースのアルミ製シンクから伸びた3本のヒートパイプが放熱用フィンに接続されるという構造のビデオカード用クーラー。放熱用フィンは80mm角(2500rpm/31.1dB)ファンで冷却される仕組みだ。冷却対象こそ異なるものの、その性能には定評のあるCPU用クーラー“XPシリーズ”を彷彿とさせるデザインとなっている。
 また取り付け可能なビデオカードが幅広い点も特徴。下は“RADEON 9800”や“GeForce 6600”から上は最新の“RADEON 1900”や“GeForce 7900”シリーズまで対応している。現在、サンプル版を展示している高速電脳では予価5980円。来週13日に入荷予定となっている。

V1 ULTRA V1 ULTRA
両面を上から見たところ。銅ベースのアルミ製シンクから伸びた3本のヒートパイプが放熱用フィンに接続されるという構造だ
V1 ULTRA V1 ULTRA
サイドから。このU字型のヒートパイプの間にビデオカードがくる形になる銅ベースのアルミ製シンク
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ