このページの本文へ

MSI製Core Duo対応マザー「945GT Speedster Plus」にPCIスロットを2つ搭載するエクステンションボード同梱モデルが登場!

2006年04月06日 22時42分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 先日発売となったCore Duo対応チップセット“i945GT”を搭載するMSI製マザーボード「945GT Speedster Plus」に、PCIスロットを2つ搭載するエクステンションボード同梱モデルが登場した。

ボード
PCIスロットを2つ搭載するエクステンションボード

 ご存知の通り「945GT Speedster Plus」のフォームファクタはMicro ATX。ただし、付属のエクステンションボードを同社が“ゴールドフィンガー”と呼ぶATX増設用の切りかけに接続することで、PCIスロットを2つ追加し、ATXマザーボードサイズに拡張することが可能というもの。初回流通の製品には同梱されておらず、後日郵送扱いとなっていたエクステンションボードだったが、今週再入荷された製品には付属されていた。加えて、I/Oパネルの付属も確認できたが、本来付属する正規マニュアルや正規ドライバーCDは今回も欠品しており、簡易マニュアルとCD-RメディアのドライバーCDが同梱されている。
 本日入荷を確認したのはT-ZONE.PC DIY SHOPで価格は2万9800円。やはり入荷数が少ないため、週末の8日と9日に分けて販売するという。欠品なしの完全版もさることながら、同社には一刻も早い流通量の改善を望むところだ。

接続イメージ 先行発売
接続イメージ。フォームファクタはMicro ATXからATXへと変化する未だに欠品があるということで“先行発売バージョン”のシールは貼られたまま
欠品 接続部
I/Oパネルの付属は確認できたが、本来付属する正規マニュアルや正規ドライバーCDは今回も欠品しており、簡易マニュアルとCD-RメディアのドライバーCDが同梱されているエクステンションボードの接続部。これを“ゴールドフィンガー”と呼ぶマザー本体側の切りかけに接続する
【関連記事】 【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ