このページの本文へ

NEC液晶テクノロジー、外光環境下での視認性を高めた半透過型TFTカラー液晶モジュール『NL2432HC22-40A』の販売を開始

2006年04月05日 21時33分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

NEC液晶テクノロジー(株)は5日、外光環境下での視認性を高めた半透過型TFTカラー液晶モジュール『NL2432HC22-40A』の販売を同日付けで開始すると発表した。サンプル価格は1万5000円で、出荷開始は6月上旬。

『NL2432HC22-40A』
『NL2432HC22-40A』

『NL2432HC22-40A』は、アモルファスシリコンTFTアクティブマトリクス方式でRGB縦ストライプ配列(画素ピッチ0.2235mm)の3.5インチ半透過型液晶モジュール。独自の“SR-NLT(Super-Reflective Natural Light TFT)”技術を基に、光学設計を最適化することで、輝度を従来製品の約2.3倍となる220cd/m2に、反射率を約2.1倍の15%に高めたのが特徴。コントラスト比も90:1から150:1になっている。また、同社のモバイル機器用TFT液晶モジュールとして初めてタイミングコントローラーとDC/DCコンバーターを内蔵し、搭載機器の小型化や開発コストの削減も可能にしたという。

画面サイズは53.64×71.52mmで、解像度は240×320画素(QVGA)。26万色表示に対応しており、視野角は上30度/下35度/左30度/右30度(コントラスト比5:1以上の場合)。応答速度は30ms。インターフェースはCMOSで、RGB各6bit。電源は3.0Vで、消費電力は液晶パネルが50mW、バックライトが384mW。本体サイズは幅63.5×奥行き3.2×高さ85.0mm、重量は25g。



カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン