このページの本文へ

ハンザテック、防水タイプのSDメモリーカード“HBR-SDWP”など3シリーズを発売

2006年04月03日 21時46分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ハンザテック(株)は3日、水深1mに30分間沈めても水が侵入しないJIS防水規格 7に適合したメモリーカード“Goldflash完全防水”シリーズの新製品として、microSDカード“HBR-MISDWP”、SDメモリーカード“HBR-SDWP”、miniSDカード“HBR-MSDWP”の3シリーズを4日に発売すると発表した。転送速度は毎秒12MB(80倍速)。低消費電流のSLC NAND型フラッシュメモリーを採用しており、消費電流が60mA以下。保証期間は10年間。価格はオープン。

ラインアップ
左から『HBR-MISD256MWP』『HBR-SD512MWP』『HBR-MSD001GWP』

“HBR-MISDWP”は、本体サイズが幅11.0×奥行き1.0×高さ15.0mm、重量は約0.4g。容量が64MBの『HBR-MISD064MWP』から256MBの『HBR-MISD256MWP』まで3製品をラインアップする。microSD専用アダプターが付属し、SDメモリーカードスロットでも利用できる。編集部による予想販売価格は256MBで6000円前後。

“HBR-SDWP”は、本体サイズが幅24.0×奥行き2.1×高さ32.0mm、重量は約2.0gで、本体カラーはホワイトを採用。容量が64MBの『HBR-SD064MWP』から512MBの『HBR-SD512MWP』まで4製品をラインアップする。編集部による予想販売価格は512MBで6500円前後。

“HBR-MSDWP”は、本体サイズが幅21.5×奥行き1.4×高さ20.0mm、重量は約1.0g。容量が64MBの『HBR-MSD064MWP』から1GBの『HBR-MSD001GWP』まで5製品をラインアップする。SDカードスロット用のminiSDアダプターは付属しない。編集部による予想販売価格は1GBで1万3000円前後。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン