このページの本文へ

Win&Macの定番ソフトがここに集結! iPodオンラインウェアリンク集

2006年04月05日 17時13分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

音のコダワリ派は見逃せない“サウンド編”


3ivx D4 【Windows/Mac対応】
作者:3ivx Technologies Pty. Ltd. 種別:フリーウェア
MPEG-4関連の動画/音声に対応したコーデック(圧縮/伸長プログラム)。Windowsでは、iTunesで作成したAACサウンドを『Windows Media Player』で再生可能になる。Macでは『QuickTime Player』のPro版などで3ivx D4コーデックで圧縮できるようになる。



MarkAble 【Windows対応】
作者:Rightword Enterprises、iPodSoft 種別:シェアウェア(15ドル)
音楽ファイル、もしくは音楽CDのソースを取り込んで、再生位置情報を記憶できるオーディオブックファイルを作れる。音楽ファイルがMP3形式の場合では、変換時にひとつのファイルにまとめられる。



MP3Gain 【Windows対応】
作者:Glen Sawyer 種別:寄付ウェア
複数のMP3ファイルの音量を分析し、ボリュームを最適な値に調整。AACを扱うときは、Cドライブの“Program Files”→“MP3Gain”フォルダーを開き、“mp3gain”ファイルを『AACGain』と入れ替えて、AACGainの名前を“mp3gain”に書き換える。



DARU/MULTI-ENCODER! 【Windows対応】
作者:DULL 種別:フリーウェア
WAVファイルをさまざまな音声圧縮形式にエンコード。OggVorbisやWMA、MP3などに書き出せる。MP3のエンコードには別途『lame_enc.dll』が必要になる



DARU/WAVE-PLAYER! 【Windows対応】
作者:DULL 種別:フリーウェア
WAV/MP3/WMA/OggVorbis形式のファイルや音楽CDを読み込んで、WAV/WMA形式に変換できるプレーヤー兼エンコーダー。プラグインの追加で、MP3やOGGなどの相互変換が可能になる



Sound Engine Free 【Windows対応】
作者:(資)サイクル・オブ・フィフス 種別:フリーウェア
WAV形式/MP3形式の音楽ファイルを波形表示して編集。さまざまな編集機能や30種類以上のエフェクト効果を備える。外部入力音源を録音したり、音量を均一に調整する機能なども搭載。



Winamp 【Windows対応】
作者:Nullsoft, Inc 種別:フリーウェア
MP3、WMA、MIDI、OggVorbisといった形式のサウンドを再生できるプレーヤーソフト。プレイリストの作成、ID3タグの編集、インターネットラジオやビデオの再生など、多彩な機能を備えている。



ChapterToolMe 【Mac対応】
作者:Romain BOSSUT 種別:寄付ウェア
早送り/巻戻しボタンで曲内の指定位置にジャンプできる“チャプター”を設定するツール。チャプターはひとつのAACファイルに複数設定できる。各チャプターに見出しとアートワークを張り付けることも可能だ。



iTunesJoin 【Mac対応】
作者: 3AM Coffee Software 種別:シェアウェア(10ドル)
一時停止した位置を記録して、次回の再生時に止めた場所から再開できるオーディオブックファイルを作れるAppleScript。音質を劣化させずに、複数のAACサウンドを結合することも可能だ。



iVolume 【Mac対応】
作者:Manfred Schwind 種別:シェアウェア(9ドル)
元のファイルには手を加えず、iTunesの“音量調整”機能を利用して音量を統一するソフト。音質の劣化がなく、しかもiTunes標準の機能よりも正確に調整してくれる。



NMP3 Ripper 【Mac対応】
作者:Stuart Belden 種別:フリーウェア
音楽CDからワンクリックでMP3ファイルを作成できるソフト。エンコードエンジンにフリーかつ音質に定評がある『LAME』を採用する。音質を細かく設定できるほか、作成するMP3ファイルにID3タグ情報を加えることも可能だ。



カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中