このページの本文へ

マイクロソフト、FIFAワールドカップ公式モデル『Xbox 360 Blue Limited Edition:2006 FIFA WORLD CUP 公式家庭用ゲーム機』を発売

2006年03月31日 18時49分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

マイクロソフト(株)は31日、国際サッカー連盟(FIFA)から同社の家庭用ゲーム機“Xbox”が2006年FIFAワールドカップ ドイツ大会の公式家庭用ゲーム機として受けたライセンスを基に、公式家庭ゲーム機『Xbox 360 Blue Limited Edition:2006 FIFA WORLD CUP公式家庭用ゲーム機』を4月27日に発売すると発表した。価格はオープン。限定1万台の特別パッケージとなる。

同梱物
『Xbox 360 Blue Limited Edition:2006 FIFA WORLD CUP公式家庭用ゲーム機』

『Xbox 360 Blue Limited Edition:2006 FIFA WORLD CUP公式家庭用ゲーム機』には、『Xbox 360』(本体/20GB HDD/リモコンなど)に、同時に発売されるXbox 360用ゲーム『2006 FIFA ワールドカップ ドイツ大会』(エレクトロニック・アーツ、価格は7140円)や、独アディダス(adidas)社とのパートナーシップに基づいた限定のコラボレーショングッズとして、Xbox 360用の前面パネル“Xbox 360 フェイスプレート ~adidas コラボ モデル~”とバンダナ(2枚)が同梱される。

併せて、購入者を対象として、抽選で1000名にアディダスとのコラボレーショングッズ(2006 FIFA World Cup レプリカ マッチボールとスカーフタオルのセット)が当たるキャンペーンも実施する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン