このページの本文へ

“黒爵士”って何? LGA775専用CPUクーラー「BIRD」がZAWARD から近日発売予定!

2006年03月30日 22時52分更新

文● 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 45枚のアルミフィンと2本のヒートパイプを採用したLGA775専用のCPUクーラー「BIRD」(型番:PCN001)がZAWARDから近日発売予定だ。ベースと6mm径のヒートパイプは銅製、フィンはアルミ製で、フィンの横には、92mm角の静音ファン(回転数2000rpm/風量41.71CFM/騒音値25.9dB)が1基取り付けられている。本体サイズは112(W)×95(D)×140(H)mm、重量は470g。4月1日発売予定で、予価はスリートップ2号店で3480円、高速電脳で3980円。なお、TSUKUMO eX.でも価格未定ながら販売を予定している。

「BIRD」側面
LGA775専用のZAWARD製CPUクーラー「BIRD」2本の銅製ヒートパイプがUの字型に配置されている。ファンは92mm角の静音ファンを採用
パッケージ アルミフィン
黒を基調としたパッケージ。“黒爵士”と書かれているが、製品名はなぜか「BIRD」。“黒爵士”とは、鳥の名前なのだろうか?フィンは4つ葉のクローバー型となっている
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ