このページの本文へ

シャープ、“IEEE マイルストーン”認定記念電卓『EL-BN691』を発売――3000台を限定販売

2006年03月17日 19時37分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

シャープ(株)は17日、同社の電卓が“IEEE マイルストーン”に認定されたことを記念して製品化した『EL-BN691』を5月24日に発売すると発表した。限定3000台を販売し、価格は3465円。

『EL-BN691』『EL-BN691』

『EL-BN691』は、同社の電卓が米国電気電子学会(IEEE)から“IEEE マイルストーン”として認定されたことを記念した限定生産モデル。“IEEE マイルストーン”は、IEEEが、電気/電子技術とその関連分野において社会に貢献した重要な歴史的偉業を称えるために1983年に制定したもので、世界で65件以上が認定されており、国内では、1995年に八木アンテナ、2000年に富士山頂レーダーと東海道新幹線、2004年にセイコークオーツが認定されており、同社の電卓が5件目となる。

『EL-BN691』は、川島隆太博士監修の脳を鍛える“計算ドリル”機能や“税計算機能”を搭載するほか、1回前の計算結果と答えが一致すれば「OK」を表示する“アンサーチェック機能”なども搭載されている。計算機能は、加減乗除/定数計算/メモリー計算/パーセント計算/べき乗計算/逆数計算などに対応。表示桁数は10桁で、計算桁数は11~20桁。電源は太陽電池とリチウム電池(CR2032を組み込み)の“ツインパワー対応”となっており、電池使用時間は約7年間。自動節電機能(約7分)も用意されている。本体サイズは幅112×奥行き185×高さ25.5mm、重量は約190g。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン