このページの本文へ

FPS用ゲームパッドに新モデル! Wolfclawから「WolfClaw Devour」が発売に

2006年03月14日 23時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 FPS用キーボード「Wolfclaw Gaming Keyboard type2」を発売しているWolfclawから、今度はFPS用ゲームパッドともいうべき「WolfClaw Devour」が発売された。似たような製品としてはFlexiglow製ゲームパッド「Cyber Snipa GamePad Black」が発売済みだ。

WolfClaw Devour
FPS用キーボード「Wolfclaw Gaming Keyboard type2」を発売しているWolfclawから、今度はFPS用ゲームパッドともいうべき「WolfClaw Devour」が発売

 この製品は、すでに販売中の同社のキーボード「Wolfclaw Gaming Keyboard type2」の左側ゲームパッド部分に、ファンクションキーを追加して独立させた印象の丸型ゲーム・パッドだ。「Wolfclaw Gaming Keyboard type2」において、通常の英語キー部分の打感に不満を感じていたユーザーなどにとっては、独立デバイスとなって価格も安くなった「WolfClaw Devour」がオススメかもしれない。販売しているのはアークで、5490円となっている。

裏面 特徴
通常の英語キー部分の打感に不満を感じていたユーザーなどにとっては、独立デバイスとなって価格も安くなった「WolfClaw Devour」がオススメかも
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ