このページの本文へ

“秋葉原UDX”内の飲食街“AKIBA_ICHI”のオープニングイベント開催! 都会に和太鼓の音が鳴り響いた!

2006年03月09日 23時37分更新

文● 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 “秋葉原UDX”2階の多目的イベントスペース“AKIBA_SQUARE”で、同施設の飲食街“AKIBA_ICHI”オープニングイベントが開催された。オープン初日の今日は、女性打ち手だけの創作和太鼓チーム「飛龍」による演奏が行なわれ、多くの来場者が足を止めて太鼓の音に聴き入っていた。

創作和太鼓チーム「飛龍」
創作和太鼓チーム「飛龍」。“自分達流”の太鼓を目指し、勢いと表現力と、楽しく打つ!そして“気持ち”を込めて叩く!ことをモットーにしている
打ち手は女性だけ
打ち手は女性だけで構成されている

 “秋葉原UDX”内の飲食街“AKIBA_ICHI”は、本日18時に一斉にオープン。会社帰りのサラリーマンやOLなどで賑わい、早くも行列ができるショップがあった。一方、4階には“東京アニメセンター”が15日にオープンする予定だ。日本アニメの最新情報を国内外に向けて配信する拠点で、アニメの上映、公開録音、声優イベントなどを展開するエンターテイメントスペースとなっている。そのほか、地域限定/イベント限定/通販限定など、他では手に入りにくいアニメグッズの販売なども予定している。また、隣接する劇場とイベントホールでは、3D映像対応の最先端の上映機材を備え、最高の画質と音響での映像再現が可能だ。ここでは、人気作品の3Dアニメーションやテレビアニメの新作試写会、監督およびスタッフや声優を招いての豪華イベントやミニコンサート、限定ライブなどの企画が予定されている。

“AKIBA_SQUARE” “AKIBA_ICHI”
和太鼓の演奏中はご覧のような人だかりができていた飲食街“AKIBA_ICHI”もオープン初日で大混雑!
“東京アニメセンター” イベントスペースのPC
15日にオープン予定の“東京アニメセンター”イベントスペース内に設置されたPCで、コンテンツデータベースの閲覧が可能。ここでしか見ることができない情報が検索できるという
イベントスペース グッズの展示
イベントスペースには、合計36枚もの液晶モニタを使用した巨大ビジョンが設置されている取材時には起動戦士ガンダムやケロロ軍曹のグッズが展示されていた
オフィシャルショップ “東京フードシアター5+1”
オフィシャルショップでは、ここでしか買えない限定商品や先行商品を多数取り扱う予定だ4階には他にも、厨房機器のネットワーク化とレシピのデジタルコンテンツ化により、新たな食のあり方を提案する実験型レストラン“東京フードシアター5+1”などがある
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ