このページの本文へ

5インチベイ搭載用の2.5/3.5インチHDD静音化ケース「Drive-A-Way」がサイズから発売予定

2006年03月03日 23時21分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サイズから5インチベイ搭載用の2.5/3.5インチHDD静音化ケース「Drive-A-Way」が発売予定となっている。オランダNEXUSブランドの製品で、発売は9日。価格は約5000円ほどになる予定だ。

Drive-A-Way Drive-A-Way
5インチベイ搭載用の2.5/3.5インチHDD静音化ケース「Drive-A-Way」がサイズから9日に発売予定

 この製品は、IDE/Serial ATA対応の2.5/3.5インチHDDが搭載可能な静音化ケース。放熱性の高いヒートシンク構造のアルミ製筐体を採用し、内部の熱伝導テープを使用する事でHDDの熱を筐体へ確実に移動するとしている。また高い静音性を確保するため、吸音スポンジおよび防振アブソーバーを装備。マザーボードとのケーブル接続をケース付属の基板を介して行うため、HDD本体は完全に密閉された状態となる。今日から、フェイスとOneness、TWOTOP秋葉原本店でサンプル版を展示中だ。

内部 防振アブソーバー
内部の熱伝導テープを使用する事でHDDの熱を筐体へ確実に移動するとしている防振アブソーバーを装備
基板 インターフェイス
マザーボードとのケーブル接続をケース付属の基板を介して行うため、HDD本体は完全に密閉された状態となるIDE/Serial ATA対応の2.5/3.5インチHDDが搭載可能だ
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ