このページの本文へ

LGA775対応のPWM 4pinファン用自動制御ファンコントローラー基板がSNEから

2006年01月28日 23時42分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 SNEからLGA775対応のPWM 4pinファン用自動制御ファンコントローラー基板「LGA12VTC4」が発売された。従来マザーボード側で管理するファンコントロール機能との併用が可能という。

LGA12VTC4
LGA775対応のPWM 4pinファン用自動制御ファンコントローラー基板「LGA12VTC4」
特徴
4ピンに対応したファンコントローラーは珍しいが、上級者用のアイテムといえそう

 小型の基板には3/4pinファン用コネクタや最低電圧調整用ボリューム(3V~12V)、3ピン-4ピン電源供給切り替えジャンパー、温度センサーなどを搭載。「50度を超えるとファンの回転数が自動で上がり、温度が下がると回転数も自動で下がる」という。4ピンに対応したファンコントローラーは珍しいが、上級者用のアイテムといえそうだ。価格は高速電脳とT-ZONE.PC DIY SHOPで2980円となっている。

【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ