このページの本文へ

マイクロソフトのRTS「Age of Empires III 日本語版」が今日から販売開始

2006年01月27日 00時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 先日こちらでもお伝えしたとおり、マイクロソフトのWindows用リアルタイムストラテジー「Age of Empires III 日本語版」が本日発売となった。売れ行きのほうも、ぼちぼちといったところ。「時間をかけて、ジワリジワリと売れるのがこのゲームですから」(販売ショップ)ということだ。

Age of Empires III
発売となったマイクロソフトのWindows用リアルタイムストラテジー「Age of Empires III 日本語版」

 今回、一部販ショップでは「Age of Empires III 日本語版 推奨スペック モデル パソコン」を販売しているのも特徴で、アークではオリジナルBTOゲーマーズモデルCROYDON(クロイドン)、ツクモではeX.computer Age of Empires III 推奨モデルをそれぞれ販売している。どちらも現行の3Dゲームを快適にプレイできる仕様となっているので、この機会に購入するのもいいだろう。なおゲーム本体の価格はアークで8880円、PC.CHAOSで8980円、ツクモパソコン本店IIで9580円(exカード仕様で10%ポイント還元)となっている。

ポップ ZBARD
PC.CHAOSでは気合の入ったポップが。同店ではZBARDのAge of Empires IIIモデルと同意購入で500円引きとなる
ツクモ サウンドトラック
ツクモパソコン本店IIで9580円(exカード仕様で10%ポイント還元)となっている予約特典にサウンドトラックが付くのもうれしい
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ