このページの本文へ

“RADEON X1900”シリーズ最安モデル!? 1日遅れでGigabyteからも2モデルが登場!

2006年01月26日 21時05分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 昨日から一斉販売のはじまったATIの新型GPU“RADEON X1900”シリーズ搭載ビデオカードだが、1日遅れでGigabyteからも2モデルが登場している。販売価格が安いのが特徴で、すでに登場している製品を含め最安クラスとなっている。

パッケージ
“RADEON X1900 XTX”搭載の「GV-RX19X512VB-RH」。お馴染みの大きなパッケージだ
GV-RX19X512VB-RH
“RADEON X1900 XTX”搭載の「GV-RX19X512VB-RH」。カード本体は従来のものと同じだ

 下記に記載した価格をご覧になればお分かりのように、今回登場したGigabyteの2モデル、“RADEON X1900 XT”搭載の「GV-RX19T512VB-RH」と“RADEON X1900 XTX”搭載の「GV-RX19X512VB-RH」は販売価格が安いのがウリ。特に「GV-RX19T512VB-RH」では約6万6000円と、昨日発売の“RADEON X1900 XT”搭載カードよりも1万円以上安くなっている。
 カード本体はGigabyteのシールが貼られている以外目だった特長はなく、搭載メモリはDDR3 512MBでインターフェイスはDual DVI/VIVO(HDTV-OUT対応)というもの。ただしMMORPGの「ギルド ウォーズ」の30日間15時間無料体験チケットが同梱されているのは同社オリジナルのものだ。

ポップ 付属
「GV-RX19T512VB-RH」では約6万6000円と、昨日発売の“RADEON X1900 XT”搭載カードよりも1万円以上安いケーブル類のほかMMORPGの「ギルド ウォーズ」の30日間15時間無料体験チケットが同梱される
価格 ショップ
Gigabyte
GV-RX19T512VB-RH(RADEON X1900 XT)
\66,780 アーク
TWOTOP秋葉原本店
\66,800 高速電脳
明日入荷 スリートップ2号店
T-ZONE.PC DIY SHOP
Gigabyte
GV-RX19X512VB-RH(RADEON X1900 XTX)
\79,780 TWOTOP秋葉原本店
\79,800 アーク
高速電脳
明日入荷 スリートップ2号店
T-ZONE.PC DIY SHOP
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ