このページの本文へ

【ニュース】森絵梨佳、危険なほどに可憐なスクール水着&メガネ萌え!

2006年01月24日 22時48分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
森絵梨佳

先日放送が終了してしまったが、テレビ朝日系列の特撮番組『仮面ライダー響鬼』でヒロインの持田ひとみ役を演じていた森絵梨佳ちゃん。昨年は集英社のヤングジャンプ誌上で行なわれた“制コレ04”グランプリも受賞するなど、演技、ビジュアルの両面で注目されている。その絵梨佳ちゃんがDVD『ERIKA』(発売:ワニブックス/3990円)の発売記念握手会を21日に福家書店銀座店で行なった。

DVDはワニブックスから昨年発売された同タイトルの写真集のロケ現場において、同時進行で撮影されていた映像集。制服、ビキニ、スクール水着、ブルマーなど、大サービスな格好に挑戦してくれている。極めつけは“メガメ萌え”!! 危険なほど可憐な姿が見られる内容だ。取材では「今までのDVDはアイドルアイドルしていましたが、本当に素の感じで撮られています。スクール水着やブルマーは昔っぽいけれど、いい感じに撮れたと思います」とアピール。写真集と併せて見ると、より一層作品を楽しめるという。撮影は葉山で行なわれているそうだ。



「今までのDVDはアイドルアイドルしていましたが、本当に素の感じで撮られています。スクール水着やブルマーは昔っぽいけれど、いい感じに撮れたと思います」 今年の目標について「頑張るというよりは、自分に合ったペースでやっていくつもりです。ラジオをよく聴くので、声だけで楽しませるラジオ番組に出てみたいなぁ……自信ないですけれど」とコメント
「今までのDVDはアイドルアイドルしていましたが、本当に素の感じで撮られています。スクール水着やブルマーは昔っぽいけれど、いい感じに撮れたと思います」今年の目標について「頑張るというよりは、自分に合ったペースでやっていくつもりです。ラジオをよく聴くので、声だけで楽しませるラジオ番組に出てみたいなぁ……自信ないですけれど」とコメント

仮面ライダーの放送が終了してしまったが、今年の目標を尋ねると、「頑張るというよりは、自分に合ったペースでやっていくつもりです。ラジオをよく聴くので、声だけで楽しませるラジオ番組に出てみたいなぁ……自信ないですけれど」と、あくまでマイペースを貫くスタイル。ほんわかおっとり系で意外にユニークなキャラクターぶりは、今年も多方面で引っ張りだこになりそうだ。実は事務所に届けられるファンレターは、女の子からのほうが多いくらいだというほど。いろいろな可能性を秘めた17歳である。

■プロフィール

森絵梨佳(もり・えりか)
生年月日:1988年10月4日生まれ
出身地:宮城県出身
血液型:A型
サイズ:T158、B84、W59、H79
趣味:ショッピング、写真を撮ること
特技:水泳、ピアノ、フルート

【関連記事】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ