このページの本文へ

ATIの未発表GPU“RADEON X1900 XTX”搭載ビデオカードがついに販売開始!! Sapphire製の茶箱入り並行輸入品!!

2006年01月21日 21時35分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 今週、なにかと話題の多かったATIの未発表GPU“RADEON X1900”シリーズ搭載ビデオカード。本日になって、ついに正式発表前に販売するショップが登場した。販売されているのはSapphire製“RADEON X1900 XTX”搭載のバルク版だ。

興隆商事
代理店である興隆商事取り扱いの並行輸入版となるSapphire製“RADEON X1900 XTX”搭載のバルク版だ
RADEON X1900 XTX
茶箱に入れられた“RADEON X1900 XTX”搭載のSapphire製バルク版ビデオカード

 今日から販売しているのはパソコンハウス東映。同店では、茶箱に入れられた“RADEON X1900 XTX”搭載のSapphire製バルク版ビデオカードを8万2900円で販売している。この製品は代理店である興隆商事取り扱いの並行輸入版。発表前のため詳細は不明だが、搭載メモリは512MB。インターフェイスはDual DVI/TV-OUTとなっているのが見てとれる。
 アキバでは前日となる20日に多数のショップでの入荷が確認できたが、実際に販売を確認したのは今日のパソコンハウス東映が初めて。最新のRADEONが欲しいユーザーにとっては注目となりそうだ。なお、同GPU搭載カードは来週にかけて多数の製品が出回る見込みだ。

インターフェイス ケーブル類
発表前のため詳細は不明だが、搭載メモリは512MB。インターフェイスはDual DVI/TV-OUTとなっているのが見てとれるほか、ケーブル類も付属している
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ