このページの本文へ

【人気記事ランキング(1月2日~1月8日)】気になる福袋の中身は? 新年早々インテルから新CPUが登場!

2006年01月10日 19時43分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 家電量販店などで行なわれる“初売り”で販売される“福袋”。本当に“福”なのかどうか疑わしいものも中には混じっているため、「くやしい思いをするくらいなら買わない方がいい」という人もいるに違いない。そこで、編集部ではアキバで販売されている福袋で気になるものを買ってみて、中身を確認した。
 また、元旦と2日の両日、秋葉原で秋葉原電気街振興会主催の“秋葉原新春開運キャンペーン”が実施された。巫女衣装のスタッフが、絵馬や秋葉原周辺の地図の配布を行なうというもので、元日には特別に、新しい年の幸福と発展を願って神田明神で伝統的に催されている“神田囃子”がJR秋葉原駅前などで行なわれた。

“神田囃子”の様子
JR秋葉原駅前で行なわれた“神田囃子”の様子。元旦のみのイベントだ

 新年早々インテルから、新コア“Presler”を搭載したCPU「Pentium D 950/940/930/920」が登場した。製造プロセスを従来のデュアルコア“Smithfield”の90nmから、新たに65nmへと進化させた“Presler”コアを搭載する製品で、2次キャッシュ容量は従来モデルの2倍にあたる4MB(コアあたり2MB)。クロック周波数は2.8GHz(920)/3.0GHz(930)/3.2GHz(940)/3.4GHz(950)となっている。
 さらに、開発コードネーム“Yonah”で呼ばれるインテルのノートパソコン向けデュアルコア搭載CPU“Intel Core Duo”も1日遅れで登場した。従来のPentium Mのアーキテクチャーを元にデュアルコア化したCPUで、「Intel Core Duo T2500/2400/2300」の3モデルが発売された。製造プロセスは65nmで、1チップに2つのCPUコアと2MBの共有2次キャッシュメモリを備えるいわば“真のデュアルコア”と呼べるものだ。

「Pentium D 950/940/930」 “Intel Core Duo”
製造プロセスを従来のデュアルコア“Smithfield”の90nmから、新たに65nmへと進化させた“Presler”コアを搭載する「Pentium D 950/940/930」ノートパソコン向けとしては初のデュアルコアCPUである“Intel Core Duo”は、TDP31Wの標準電圧版「Intel Core Duo T2300/2400/2500/2600」4モデルとTDP15Wの低電圧版「Intel Core Duo L2300/2400」2モデルの計6モデルがラインナップ
ランク 掲載日 タイトル
1 2006-01-01 【特別企画】気になるアレの中身は? アキバで売っていた福袋を買ってみた!
2 2005-12-30 【特別企画】各ショップが語る「2005年これが売れた」!
3 2006-01-05 新年早々、秋葉原に大物新製品!! 製造プロセス65nmの新型デュアルコア“Presler”搭載CPUが一斉デビュー!!
4 2006-01-06 ついに来た!! コードネーム“Yonah”ことインテルのモバイル向けデュアルコアCPU「Intel Core Duo」がデビュー!!
5 2006-01-07 RADEON派のAGPユーザーに朗報!“RADEON X1000”ファミリ初のAGP 8X対応ビデオカードがデビュー!!
6 2006-01-01 獅子舞も披露! “秋葉原新春開運キャンペーン”開催中!
7 2006-01-06 けっこう似ている? サンコーから“iPod nano”似のオーディオプレーヤが今月発売予定!
8 2006-01-07 Seagateから3.5インチHDDの“Barracuda 7200.9”シリーズが一挙に7製品登場!
9 2006-01-07 発売は2月? AOpen製の“Intel Core Duo”対応マザー「i945GTm-HL」のサンプル展示開始!
10 2006-01-06 Gigabyteから“X1600 PRO”を搭載したファンレスモデルが発売に! 「ギルド ウォーズ」の15時間無料体験チケットも付属!

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ