このページの本文へ

【特別企画】気になるアレの中身は? アキバで売っていた福袋を買ってみた!

中身を事前に確認できたラオックス ザ・コンピュータ館

2006年01月01日 21時40分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ラオックス ザ・コンピュータ館

 ラオックス ザ・コンピュータ館では店頭に各種の福袋を並べて販売していた。同店の特徴としては、中身を確認できるように袋を閉じていないところ。沿道には中身を真剣に確認する人が多く見られた。ただ、編集部側が中身を確認してから購入してしまっては“福袋”の中身を出すときの面白みがなくなるため、あえてここでは確認せずに購入した。購入したのは“デジタルオーディオ”と書かれている5000円の商品。さて、中身はいったいどのようなものが入っていたかというと……。

店頭 ラオックスの福袋
店頭に並ぶ福袋。同店ではあらかじめ中身を確認できるのがウリのため、真剣に吟味をする人もあえて中身を確認せずに購入した5000円の“デジタルオーディオ”の福袋
ラオックス中身 D Cube
中身を見てみると……まずはCDケースが目に飛び込んできたメインとなるNextway製の「D Cube NMP-612T」。FM放送を聞けて、ボイスレコーダ機能も搭載する製品。メモリは256MB搭載
中身 小型時計
中身はホワイトモデルなぜかスケルトンタイプの小型時計が……
ケース うさ本たて
サンワサプライ製の48枚収納可能なCD/DVDケースそしてエレコムのスチール製本立て「うさ本たて」(型番:USA-ST02GY)。CDケースを挟むのにピッタリとのこと

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ