このページの本文へ

NTT Com、写真公開サービス“OCNフォトフレンド”のトライアル提供を開始

2005年12月20日 23時14分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ(株)は20日、写真をアップロードし、友人や家族で共有したりインターネット上に公開したりできる写真公開サービス“OCNフォトフレンド”のトライアル提供を同日付けで開始すると発表した。期間は2006年3月31日まで。利用料金は無料だが、メンバー登録が必要。登録すれば30MBのディスク容量を利用できる。

図 画面
サービスイメージ画面例

“OCNフォトフレンド”は、パソコンや携帯電話機から写真をアップロードし、インターネット上(オンラインストレージ)に保存できるサービス。アップロードした写真は、キーワード検索や、撮影日などによる並び替えのほか、複数の写真を“シリーズ”としてまとめて管理することが可能。公開した写真に、友人やメンバー同士でコメントの交換ができ、メンバーに対しては写真にポイントを付与することもできる。また、トップページでは、人気の写真や、よく使われるキーワード、“今月のベストポイントメンバー”なども紹介し、投稿写真の企画“今週のキーコネクション”などのイベントも開催するとしている。

同社のオンラインディスクストレージサービス“cocoaギガストレージ”(月額315円)との連携も図られており、cocoaギガストレージの契約者は“OCNフォトフレンド”で1GBのディスク容量を利用でき、最大2GBまで追加可能(オプション)。エヌ・ティ・ティ・ファネット・システムズ(株)のアルバム製本サービス“チョコっとアルバム”では、cocoaギガストレージに保存した写真を選択し、テンプレートとデザインを決めれば紙のアルバムを作成できるという。

同社では、トライアルサービス期間中にニーズの把握と機能検証を行ない、2006年度に正式サービスの開始を予定しているという。利用料金は未定。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン