このページの本文へ

ビクターエンタテインメントがiTMSに参入!

2005年12月20日 20時34分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ビクターエンタテインメント(株)は、12月21日よりiTunes Music Storeへの楽曲提供を開始するとアナウンスした。

開始時点では、『くるり』『Kiroro』『paris match』『3B LAB』など4アーティストのアルバムを全18タイトル用意。楽曲の価格は、一曲単位では150円/200円。フルアルバムでは2000円としている。また、今後『MIAMI』『UA』などのアーティストを筆頭に、順次楽曲を提供していくという。

ビクターエンタテインメントといえば、サザンオールスターズなど大物アーティストも数多く所属する大手レーベル。インターネットでの音楽配信については以前から展開しており、高音質音楽配信技術「netK2」を、iTunes Music Storeにおいても採用するという。

くるり
くるりの最新アルバム、「Nikki」もiTMSで購入できるようになる

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中