このページの本文へ

「HDDを増設したいのに空きベイがない……」 そんな悩みをPCIスロットに挿せる“板”が解決!

2005年12月07日 23時48分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「HDDを増設したいのに空きベイがない……」 そんな悩みを解決してくれるアイテム、PCIスロット用HDDマウンターがバリューウェーブから発売された。ラインナップは2.5インチ用「IP-251」と3.5インチ用「IP-352」の2モデルが用意されている。

3.5インチ
PCIスロット用HDDマウンター。こちらは3.5インチ用「IP-352」
ブラケット
ブラケットが2スロット仕様になっており、PCIスロットとブラケット部の2箇所(L字)で支える格好だ

 写真のように、見た目は言ってみればPCIスロットに挿せる“板”。これにHDDが搭載可能なネジ穴が設けられている。「これでHDDの重さを支えきれるのか…」と考えてしまうが、3.5インチ用「IP-352」はブラケットが2スロット仕様(2.5インチ用「IP-251」は1スロット)になっており、PCIスロットとブラケット部の2ヵ所(L字)で支える格好。これならおそらくは大丈夫と思われる。なお「隣接するPCIスロットとの干渉に注意し、HDD冷却のためになるべく隣接スロットは開けること」という注意書きが確認できた。価格は2.5インチ用「IP-251」(2.5インチ-3.5インチIDE変換ケーブル付属)がテクノハウス東映とパソコンハウス東映で1370円、高速電脳で1380円、3.5インチ用「IP-352」がテクノハウス東映とパソコンハウス東映で970円、高速電脳で980円となっている。

搭載例 2.5インチ
パッケージには搭載例が写真入りで掲載されている2.5インチ用「IP-251」には2.5インチ-3.5インチIDE変換ケーブルが付属
【関連記事】
     
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ