このページの本文へ

Gigabyte推奨のアルミ製BTXケースがアビーから登場予定!

2005年12月07日 21時41分更新

文● 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アビーからMicro BTXフォームファクタのアルミ製PCケース「AS Enclosure S1B」が9日から発売される予定だ。同製品はGigabyte製Micro BTXマザーボードの公式推奨ケースとなっている。

「AS Enclosure S1B」
Micro BTXフォームファクタのアルミ製PCケース「AS Enclosure S1B」。カラーはシルバーとブラックの2色がラインナップ。塗装の表面にはアルマイト(陽極酸化被膜)加工が施されているケース側面。BTXケースなのでマザーボードは右側面ではなく左側面に取り付ける。

 本製品は、同社製ATXケース「AS Enclosure S1」をベースにMicro BTXフォームファクタ用に設計し直したもの。拡張ベイは5インチベイ×3(うち1個は3.5インチベイと共有)、3.5インチベイ×1、3.5インチシャドウベイ×4。カラーはシルバーとブラックの2色を用意。サイズは203(W)×409(D)×369(H)で、重量は約5.6kg。価格は3万5800円前後になる予定だ。

吸気口 背面
フロントパネルの内側には92mm角ファンを2基搭載可能。吸気口にはあらかじめ防塵フィルタが取り付けられている背面には120mm角ファンが1基搭載されている
フロントインターフェイス Gigabyte製Micro BTXマザーボードの公式推奨ケース
フロントインターフェイスはUSB 2.0×2、IEEE 1394×1、ヘッドフォン入力端子、マイク入力端子などを装備同製品はGigabyte製Micro BTXマザーボードの公式推奨ケースとなっている
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ