このページの本文へ

クリエイティブメディア、30GBのHDDを搭載したポータブルメディアプレーヤー『Creative ZEN VISION:M 30GB』を発売

2005年12月07日 17時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

クリエイティブメディア(株)は7日、動画再生や静止画表示が行なえるポータブルメディアプレーヤー『Creative ZEN VISION:M 30GB(クリエイティブ ゼン ビジョン:エム 30ギガバイト)』を発売すると発表した。ブラックモデル『CZVM30G-BK』、グリーンモデル『CZVM30G-GR』、ホワイトモデル『CZMV30G-WT』をラインアップする。価格はオープン。直販サイト“クリエイティブオンラインショップ”では3万9800円で販売する。発売時期はブラック/グリーンモデルが12月中旬、ホワイトモデルが12月下旬。

『CZVM30G-BK』 『CZVM30G-GR』 『CZMV30G-WT』
『CZVM30G-BK』『CZVM30G-GR』『CZMV30G-WT』
『Creative ZEN VISION:M 30GB』

『Creative ZEN VISION:M 30GB』は、30GBのHDDと2.5インチ液晶ディスプレー(320×240画素/26万2144色表示/バックライト付き)を内蔵し、動画再生、静止画表示、音楽再生、FM放送の聴取/録音、音声録音などが行なえるメディアプレーヤー。ファイル形式は、動画がWMV(最大320×240画素/700kbps)、MPEG-4、DivX 4/5、XviD(最大720×480画素/3Mbps)、MEPG-2(最大640×480画素/2.5Mbps)、MPEG-1(最大640×480画素/1.15Mbps)、Motion JPEG(最大640×480画素/2.5Mbps)、静止画が最大800万画素、音楽がMP3(最大320kbps/VBR対応)、WMA(最大320kbps/DRM対応)、WAV(最大16bit/48kHz)に対応。音声録音はIMA ADPCM 4bit/16kHz/モノラル、FM放送録音はIMA ADPCM 4bit/22kHz/ステレオ。動画で約120時間ぶん(MPEG-4 SP/500kbps)、静止画で数万枚ぶん、音楽ファイルで約1万5000曲(WMA/64kbps)を収録でき、音声は約960時間ぶん、FM放送は約330時間ぶん録音できる。

電源は内蔵リチウムイオンバッテリーで、最大約4時間の動画再生、最大約14時間の音楽再生などが可能。インターフェースはUSB 2.0/1.1に対応する。本体サイズは幅62×奥行き19×高さ104mm、重量は約166g(内蔵バッテリー込み)。対応OSはWindows XP SP1以降/XP x64 Editionで、Windows Media Player 10が必要。対応機種はPentium II-350MHz以上を搭載したPC/AT互換機。

画面1 画面2 画面3
『ZEN VISION:M メディアエクスプローラ』『Creative メディアツールボックス』『Creative ビデオコンバーター』

アプリケーションとして、ミュージックライブラリーの管理やメディアファイルの転送を行なう『Creative Media Source』、メディアファイルの管理やBGM付きスライドショーの作成などが可能な『ZEN VISION:M メディアエクスプローラ』、メディアファイルの操作をサポートする『Creative メディアツールボックス』、ビデオフォーマットの変換を行なう『Creative ビデオコンバーター』などが付属する。

オプションのアクセサリーとして、スタンドタイプのドッキングステーション『CZVMDS01-WT』(ホワイト)、映像/音声を出力するためのZEN VISION:M用ビデオケーブル『CZVMVC01』、ZEN VISION:M用レザーポーチ『CZVMCP01-BK』(ブラック)/『CZVMCP01-BR』(ブラウン)/『CZVMCP01-WT』(ホワイト)などが提供される予定。直販価格と発売時期は未定。

『CZVMDS01-WT』 『CZVMCP01-BR』 『CZVMVC01』
『CZVMDS01-WT』『CZVMCP01-BR』『CZVMVC01』

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン