このページの本文へ

プロトン、画像処理ソフト開発キット『ImageGear Standard V14』を発売

2005年12月06日 18時57分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)プロトンは6日、米AccuSoft(アキュソフト)社が開発した画像処理ソフト開発キット『ImageGear Standard V14』の販売を12日に開始すると発表した。価格は24万8000円(1ランタイムライセンスと初年度保守料含む)。同社では発売キャンペーンとして、2006年2月28日まで19万8000円で販売する。

『ImageGear Standard V14』は、Visual Studio .NETでも利用できる各種APIを持つ画像処理コンポーネント。現行製品『ImageGear Professional V14』から、基本機能と動画処理関連機能を抽出し、デジタルカメラで利用される画像フォーマット(Exifなど)や、静止画(TIFF/JPEG/PNGなど)に含まれる非画像データ、ICCカラープロファイル、RAWファイルフォーマットなどをサポートしたパッケージ。ActiveX版とDLL版が同梱される。対応OSはWindows XP/2000/Me/98 SE、Windows Server 2003。対応開発環境は、Microsoft Visual Basic V6.0/Visual C++ V6.0/Visual Studio .NET。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン