このページの本文へ

Gigabyteからも“GeForce 6150”搭載マザー「GA-K8N51PVMT-9」が発売!

2005年11月22日 00時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Gigabyteから“GeForce 6150”+“nForce 430”搭載のSocket 939対応マザーボード「GA-K8N51PVMT-9」が発売された。同社からは“GeForce 6100”搭載の「GA-K8N51GMF-9」が発売されているが、今回の製品はその上位モデルとなる。

GA-K8N51PVMT-9
“GeForce 6150”+“nForce 430”搭載のSocket 939対応マザーボード「GA-K8N51PVMT-9」
ケーブル
付属品にはコンポーネント出力に対応した専用ケーブルも付属する

 フォームファクタはMicro ATXで拡張スロットがPCI Express x16×1、PCI Express x1×1、PCI×2、DDR DIMM×4(DDR400/4GB)という構成。オンボードインターフェイスはチップセット内蔵のVGA機能や8chサウンド、IEEE1394、ギガビットイーサネット、RAID 0/1/0+1/5に対応するSerial ATA II×4となる。付属品にはコンポーネント出力に対応した専用ケーブルも付属するが、残念ながらDVI出力機能は搭載していない。価格はアークで1万2580円、高速電脳とツクモパソコン本店IIで1万2800円となっている。

背面 拡張スロット
背面のインターフェイス。S-Videoを搭載し専用ケーブルでHDTV出力にも対応する拡張スロットはPCI Express x16×1、PCI Express x1×1、PCI×2という構成。North bridgeとPCI Express x16スロットが近いため、装着するビデオカードには気をつけたい
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ