このページの本文へ

DVI装備の“GeForce 6150”+“nForce 430”を搭載するSocket 939対応マザーがAlbatronからも!

2005年11月18日 23時07分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Albatronから“GeForce 6150”+“nForce 430”を搭載するSocket 939対応マザーボード「KM51PV」が登場した。同GPUを搭載した製品はASUSTeK「A8N-VM CSM」Foxconn「6150K8MA-8EKRS」に続くものとなる。

KM51PV
“GeForce 6150”+“nForce 430”を搭載するSocket 939対応マザーボード「KM51PV」
シール
人気の“GeForce 6150”+“nForce 430”という組み合わせの製品だが…パッケージ横のシールにはRev0.8と記載されていた

 拡張スロットの構成がPCI Express x16×1、PCI Express x1×1、PCI×2、DDR DIMM×4(DDR400/4GB)となるこの製品はMicro ATXフォームファクタのマザーボード。特徴となるDVI-DとD-sub15ピンの両方をもつブラケット部は、USB2.0ポートを6個も装備するなど独特の作りとなっている。オンボードインターフェイスはVGAや6chサウンド、10/100Base-Tイーサネット、Serial ATA II(RAID対応)などを搭載する。
 なお付属品にはD-sub/D-sub変換アダプタというものが付いており、オンボードのVGA機能を使った出力には同アダプタを事前にマザーのVGAポートに接続する必要があるという注意書きが同梱されている。さらに、S端子に似たブラケットも付属するが、変換ケーブルなどは付属しておらず「HDTV-OUTはオプション扱いだが、販売予定はない」(複数ショップ)という点も注意が必要だ。価格および販売ショップは以下の通り。なお昨日再入荷の始まったASUSTeK「A8N-VM CSM」の販売状況もこちらで参考にしていただきたい。

D-subアダプター 注意書き
謎の付属品、D-sub/D-sub変換アダプタこれを使用しないとオンボードのVGA機能は使えないようだ
ブラケット部 ブラケット
独特の作りとなっているブラケット部はDVI-DとD-sub15ピンの両方を装備するほか、USB2.0ポートを6個も搭載するこちらはS-Video端子に似たブラケット。事実上TV-OUTおよびHDTV-OUTは使用できないと思ったほうがよさそうだ
価格 ショップ
Albatron
「KM51PV」
\10,800 ドスパラ本店
\10,972 クレバリー1号店
\11,100 スリートップ2号店
\11,480 T-ZONE.PC DIY SHOP
パソコンハウス東映
\11,800(完売) 高速電脳
\11,800 ツクモパソコン本店II
TSUKUMO eX.
\12,800 ドスパラアキバ店
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ