このページの本文へ

ケース内のエアフロー改善!? 角度調節ができるブラケット部装着タイプのクーラーがPowercolorから!

2005年10月29日 23時43分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Powercolorからケース背面のブラケット部に装着して使用するクーラー「HeatBuster」(型番:HB-SC70)が登場した。排気用ブロアーファンに加え、別途最大180度まで回転可能なファンを搭載するというユニークな構造が特徴だ。

HeatBuster
ケース背面のブラケット部に装着して使用するクーラー「HeatBuster(型番:HB-SC70)」。Powercolor製
回転可能
別途最大180度まで回転可能なファンを搭載する

 この手のケース背面ブラケット部に装着して使用するクーラーはいくつか販売されてはいるが、今回のように内部のファンが回転可能というのは珍しい。ファンの回転数は排気用ブロアーファンが1200~3500rpm(23.1~38.2dB)、内部のファンが1600~4000rpm(23.1~38.2dB)というもの。ブラケット部にはファンコントロール用のツマミを備えている。排気だけでなく、PCケース内のエアフローまで考慮したアイデア商品といえそうだ。販売しているのは高速電脳で、価格は3380円となっている。

図 スペック
図のように最大180度まで回転可能。PCケース内のエアフローまで考慮したようだスペック表。ブラケット部にはファンコントロール用のツマミを備えている
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ