このページの本文へ

プリンストンテクノロジー、“iPod”シリーズ専用モバイルバッテリーパック『PIP-BP』シリーズを発売

2005年10月26日 12時08分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

プリンストンテクノロジー(株)は25日、“iPod”シリーズ専用モバイルバッテリーパック『PIP-BP』シリーズをを10月下旬に発売すると発表した。

『PIP-BP』
『PIP-BP』シリーズ。左が単3アルカリ乾電池を4本使用する『PIP-BP3』、右が単4アルカリ乾電池4本を使用する『PIP-BP4』

『PIP-BP』は、乾電池を電源として使用する“iPod”シリーズ用の外部バッテリーパック。単3アルカリ乾電池を4本使用する『PIP-BP3』と、単4アルカリ乾電池4本を使用する『PIP-BP4』の2モデルが用意される。“iPod”本体とはDockコネクタで接続し、“iPod”本体のバッテリーが空の状態でも再生が可能となる。バッテリーパックのみによる連続再生時間は『PIP-BP3』で最大約15時間~20時間、『PIP-BP4』で最大約10~15時間。

対応機種は『iPod nano』、第3世代~第4世代『iPod』、『iPod Photo』、『iPod mini』。“iPod”本体を一緒に収納できるキャリングケースが付属しており、『PIP-BP3』のケースは『iPod』に、『PIP-BP4』のケースは『iPod mini』に対応したサイズとなっている。本体はアルミ製で、サイズと重量は『PIP-BP3』が62(W)×D17(D)×70(H)mm/50g、『PIP-BP4』が51(W)×D15(D)×92(H)mm/60g。電源供給のON/OFFを行なうスイッチと、バッテリー残量を表すインジケーターを装備する。価格はいずれもオープンプライスだが、編集部による予想実売価格は3980円。

【関連記事】

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中