このページの本文へ

オーバークロッカー御用達!? メモリ/PCI Expressの電圧調節が可能なATX電源が発売に!

2005年10月20日 22時41分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 SINTEKからメモリとPCI Expressの電圧が調節可能というユニークな電源「SINTEK 500SLI」が登場した。USER'S SIDE本店では“オーバークロッカー御用達”と銘打って販売している。

つまみ
ポイントは本体内部側に用意された2つの“つまみ”によるメモリ/PCI Expressの電圧調節機能
SINTEK 500SLI
アルミ筐体に2つのファンを搭載する「SINTEK 500SLI」

 アルミ筐体に2つのファンを搭載するこの「SINTEK 500SLI」は、最近流行のケーブル着脱式ATX電源。特徴はやはり本体内部側に用意された2つの“つまみ”によるメモリ/PCI Expressの電圧調節機能だ。同社ウェブサイトによると5%の範囲で調節可能となるようで、オーバークロッカーにとっては便利な機能となるかもしれない。
 その他、2つのファンを回転数を制御する“つまみ”を外側に装備するほか、温度表示が可能なLCDをサイドに備えるなど機能は豊富。製品名からも分かるようにPCI Express用6ピン電源も2本用意されているなど、最新のスペックを持っている。容量は500W。価格は2万6040円となっている。

着脱式 つまみ
最近流行のケーブル着脱式。PCI Express用6ピン電源も2本用意されている2つのファンを回転数を制御する“つまみ”。外側に装備する
LCD 特徴
温度表示が可能なLCDをサイドに備える同製品の特徴。メモリ/PCI Expressの電圧調節以外の機能も豊富だ
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ