このページの本文へ

デュアルコアOpteron“2xx”シリーズ最上位モデルとなるモデルナンバー「280」が登場

2005年10月05日 19時06分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 先月27日に発表された2Wayワークステーション/サーバー向けのAMD製CPU「Opteron 280」の販売が今日からスタートした。Socket 940対応の動作クロックは2.4GHz。デュアルコア採用の製品だ。

Opteron 280
2Wayワークステーション/サーバー向けのAMD製CPU「Opteron 280」
Opteron 280
Socket 940対応の動作クロックは2.4GHz。デュアルコア採用の製品だ

 発売された「Opteron 280」は、今年5月に発売されたデュアルコア“Opteron 2xx”シリーズ3モデル以来となる新モデル。90nmプロセスSOI(Silicon-on-Insulator)で製造され、128KBの1次キャッシュと1MBの2次キャッシュをそれぞれコアごとに装備。“AMD64”や“PowerNow!”なども同様にサポートされる。同社の資料によるとTDPは95W。これはすでに販売中の「Opteron 265(1.8GHz)」「Opteron 270(2GHz)」「Opteron 275(2.2GHz)」などと同じだ。販売しているのは以下のショップ。例によって2パッケージで1セットが購入条件となっている。

OPN ポップ
OPNは“OSA280FAA6CB”デュアルコア“Opteron 2xx”シリーズでは最上位モデルとなるが価格もそれなりの値段だ
価格 ショップ
AMD
「Opteron 280」
\162,000 ツクモパソコン本店II
TSUKUMO eX.
\165,900 BLESS秋葉原本店
ファナティック東京店
T-ZONE.PC DIY SHOP
\169,800 ドスパラ本店
\172,200 USER'S SIDE本店
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ