このページの本文へ

「自分で作ると愛着がわいて来てカワイイかも!」 “自作エクスプレス in 秋葉原”が本日開催!

2005年10月01日 21時47分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 本日、Linux Cafe di PRONTO 秋葉原店にてインテルの国内正規代理店シネックス主催によるアキバイベント“自作エクスプレス in 秋葉原”が開催された。アイドルの木下鈴奈さんによるノートPC自作講座のほか、協賛各社の新製品の展示なども行われた。

木下鈴奈さん
大きな盛り上がりをみせたのがアイドルの木下鈴奈さんによるノートPC自作講座。「本当になにも打ち合わせしてないんですけど……できるのかな~?」と一言

 会場にブースを出展していたのはAOpen、ASUSTeK、BELKIN、ELSA、MVK、Seagate、Shuttle、SYNNEX、MSIなど。未だ未発売の製品もいくつか見られ、メーカー担当者に仕様や発売時期を聞くユーザーも多かった。以下に写真付きで紹介しているので参照していただきい。

Mini PC BELKIN
“Mac mini”そっくりのAOpen製超小型PC「Mini PC」も実際に動作していた。発売は今月下旬ということで調整中とのこと無線LANブロードバンドルータなどを展示していたBELKIN
MSI Shuttle
Pentium M対応のMEGA BOOKシリーズを展示していたMSIShuttleはPentium M対応のキューブ型ベアボーンPC「SD11G5」のデモ。高い静音性に加え、背面ファンからの排熱もほとんど感じられない冷却性能をアピールしていた
ELSA CrossFire
ELSAブースではノート用のTVチューナーキャプチャを展示i955Xを搭載するASUSTeK/P5WD2 Premiumを使用したCrossFireのデモ機。VGAには「RADEON X850 CrossFire Edition」を装着している
RADEON X800 CPUクーラー
RADEON X800搭載の可動式ヒートシンクを装備したファンレスビデオカード。発売は今月中を予定しているとのことASUSTeKのCPUクーラーがついに日本に上陸する。年内にヒートパイプ採用のモデルを数種類発売するという
エムヴィケー PP-650
エムヴィケーではBIOSTAR製のキューブ型ベアボーンや電源をアピールエムヴィケーから近日発売予定の電源「PP-650 DESTROYER」。PCI-Express用×2やEPS12Vも装備するハイエンド仕様だ
Seagate/SYNNEX 2.5インチHDD
Seagate/SYNNEXブースでは興味深い話が聞けた。来週にも容量500GBのSerial ATA対応3.5インチHDD「ST-3500641AS」が発売されるという2.5インチHDDの構造が一目でわかるユニークな展示物も

 また、大きな盛り上がりをみせたのがアイドルの木下鈴奈さんによるノートPC自作講座。「本当になにも打ち合わせしてないんですけど……できるのかな~?」と会場の笑いを誘いつつ作業が開始された。メーカー担当者のアドバイス付きとはいえ“意外!?”にも順調に組み立てが進み、CPUやメモリ、HDDなどのパーツを取り付けるごとに来場者から拍手が起こっていた。ノートPCベアボーンが気軽に自作可能という点をアピールするにはぴったりのイベントとなったようだ。

木下鈴奈さん 木下鈴奈さん
「デスクトップのパソコンとは全然違いますねぇ。ネジで開けるとこがいっぱいあってちょっと大変……」「あっ!コレ知ってますよ~!メモリっていうんですよね。みなさん持ち方には注意しましょ~!」と少し余裕も
【関連記事】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ