このページの本文へ

アイ・オー・データ機器、耐衝撃シリコンジャケットを採用したポータブルHDD“HDP-U”を発売

2005年09月28日 22時58分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)アイ・オー・データ機器は28日、耐衝撃シリコンジャケットを採用したUSB 2.0/1.1対応のバスパワー駆動ポータブルHDD“HDP-U”シリーズを発売すると発表した。ラインアップは、40GBの『HDP-U40』、60GBの『HDP-U60』、80GBの『HDP-U80』、100GBの『HDP-U100』の4モデル。価格は40GBが1万1500円(税別)、60GBが1万5700円(税別)、80GBが1万8900円(税別)、100GBが2万6400円(税別)。出荷時期は40GB/80GBが10月中旬、60GB/100GBが10月下旬の予定。

本体正面 シリコンジャケット
本体正面シリコンジャケットを外した様子
“HDP-U”

“HDP-U”は、幅74.2×奥行き128.6×高さ12.5mmのアルミボディーを採用したポータブルHDDで、無数の内部突起と周辺にバンパー構造を持つ耐衝撃シリコンジャケットが付属するのが特徴。シリコンジャケットを装着した場合、8角/12辺/6面の各方向で80cmの高さから落下させ、天面部を下にして100回連続して落下させた後でも正常動作することが確認できたという(同社調べ)。シリコンジャケットには未使用時にコネクター部分を保護するコネクターカバーが付けられている。本体重量は約170g。セキュリティー機能“iSPIS”に対応しており、ダウンロード提供するツール『HDDロック』を利用すれば設定したパソコン以外では利用できないようにすることが可能(Windowsのみ)。対応機種はPC/AT互換機、Macintosh。対応OSはWindows XP/2000 Professional/Me/98 SE/98、Mac OS X 10.1~10.4.2、Mac OS 9.1x/9.2x。

USBバスから十分な電力が供給できない場合のオプションとして、ACアダプター『USB-ACADP2』(5V/2.2A)も発売する。価格は1600円(税別)で、10月下旬に出荷の予定。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン