このページの本文へ

従来の製品より転送速度が約2倍速いというUSBメモリ“ MF-HU2”シリーズがエレコムから登場!

2005年09月28日 23時02分更新

文● 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 従来の製品より転送速度が約2倍速いというUSBメモリ“ MF-HU2”シリーズがエレコムから登場した。パッケージによるとデータ転送は読み込み25MB/Sec、書き込み18MB/Secとあり、従来製品の読み込み12MB/Sec、書き込み9MB/Secと比べると約2倍転送速度が速いことになる。

高速版USBメモリ“ MF-HU2”シリーズ
高速版USBメモリ“ MF-HU2”シリーズ。ボディーはアルミ仕上げ

 最大転送速度は480Mbps(理論値)で、常に最大速度で転送できた場合は、1GBのファイルを1分足らずで記録できる計算になる。パッケージには、セキュリティソフト「USB DISK PRO」が付属しており、パスワードによってデータ保存ドライブにセキュリティロックをかけられる。対応OSはWindows XP/2000 SP3以降/Me。サイズは18.2(W)×69(D)×8.9(H)mm、重量は12g。容量は1GB/512MB/256MBの3タイプをラインナップしている。価格はテクノハウス東映で1GB版が1万4800円、512MB版が4860円、256MB版が3240円。

データ転送 新旧スペック比較
データ転送は読み込み25MB/Sec、書き込み18MB/Sec高速版USBメモリ“ MF-HU2”シリーズのスペック(写真左)と、従来製品のスペック(写真右)。データの転送時間が約2倍も違う
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ