このページの本文へ

日本AMD、『デュアルコアAMD Opteronプロセッサ モデル880』など3モデルを発表

2005年09月27日 21時08分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本エイ・エム・ディ(株)は27日、米Advanced Micro Devices社が現地時間の26日、x86サーバー/ワークステーション向けのデュアルコアOpteronの新製品として3モデルを発売すると発表した。

プロセッサーイメージ
“デュアルコアAMD Opteronプロセッサ”

ラインアップは、最大8Way/16コアのエンタープライズサーバー向けの『デュアルコアAMD Opteronプロセッサ モデル880』、2Wayワークステーション/サーバー向けの『デュアルコアAMD Opteronプロセッサ モデル280』、1Way/2コアのサーバー/ワークステーション向けの『デュアルコアAMD Opteronプロセッサ モデル180』。モデル880と280は即日出荷され、モデル180と30日以内に発売される予定。価格は、1000個ロット時の単価で、デュアルコアAMD Opteronプロセッサ モデル880が30万4635円、モデル280が14万9385円、モデル180が9万1885円。

米ヒューレット・パッカード社や米サン・マイクロシステムズ社が搭載製品を販売するという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン