このページの本文へ

フォーミュラカーやレースクイーンもやってきた岡谷エレクトロニクス主催のイベントが本日開催!

2005年09月23日 21時41分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 本日、Linux Cafe di PRONTO 秋葉原店で、インテルの国内正規代理店である岡谷エレクトロニクス主催のイベント“トップレーサーは誰だ! ノートPCで白熱バトル”が開催された。会場入り口ではフォーミュラカーやレースクイーン撮影会が実施されるなど華やかな雰囲気だった。

“ツインリンクもてぎエンジェル”の山内智恵さん左は斎藤真里枝さん

 会場で気になる製品は……と言いたいところだが、なんといっても一番の盛り上がりをみせていたのがレースクイーン撮影会だ。15時と17時30分から行われたこの撮影会だが、いざ始まると会場前の道路を塞がんばかりの人が押し寄せ、スタッフは「車が通りま~す!避けてください~!」と大忙し。さすがにレースクイーンのお姉さん達は慣れたもので、目線を次々と変えるとそのたびにカメラのフラッシュがたかれていた。

“ツインリンクもてぎエンジェル”8名のうちの2名が会場にかけつけた撮影会でポージングする“ツインリンクもてぎエンジェル”
レースクイーン 撮影中
15時からの撮影会には“ツインリンクもてぎエンジェル”以外にもレースクイーンのお姉さんが登場した撮影会の様子。すごい盛り上がりようだ……
マシン マシン
会場入り口に展示されていたマシン。「これは実際にレースで走ってるものなんですか?」との質問が来場者から何度もとびだす

 イベントの協賛がエレクトロニック・アーツ、AOpen、MSIということで会場内にはセントリーノ搭載のノートPCがずらり。「ニード・フォー・スピード アンダーグラウンド2」を使ったゲーム大会なども実施され、入賞者にはAOpen製Centrino搭載ノートベアボーンPC「1559-JLS」をはじめとした豪華賞品が贈られていた。

ノートPCでゲーム対戦というのがユニーク。ゲームは「ニード・フォー・スピード・アンダーグラウンド2」(エレクトロニック・アーツ)を使用コンパニオンの2名も参加。「第1レースではそうでもなかったんですけど、第2レースではだいぶなれてきました(笑)」(コンパニオン)
ノートPC Mini PC
会場内にはCentrino搭載のノートPCがずらり近日発売予定のAOpen製Mini PCも展示されていた
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ