このページの本文へ

シャープ、英語学習/ボイスレコーダー/オーディオプレーヤーの機能を持つ名刺サイズのリスニング端末『PA-L100』を発売

2005年09月15日 17時24分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

シャープ(株)は15日、リスニング学習用の専用コンテンツを収録した名刺サイズの“リスニング端末”『PA-L100』を22日に発売すると発表した。価格はオープン。編集部による予想販売価格は2万5000円前後。

『PA-L100』“リスニング端末”『PA-L100』

『PA-L100』は、国内の上場企業の多くが社員教育に採用しているという『Monthly Listening Club』(ゼンシャル)や、TOEICテストに役立つという『英単語・熟語ダイアローグ1800』『TOEICテスト英単語・熟語マスタリー2000」(旺文社)などのリスニング学習用コンテンツを収録し、学習用の機能として“オートリピート機能”(オフ/2回/3回)を搭載したのが特徴。再生速度は3段階で調整できる。英語の音声に合わせて液晶パネルに表示される英語と日本語訳を切り替える“表示切替機能”や表示をOFFにする機能、学習時間記録機能などのほか、ボイスレコーダー機能やデジタルオーディオプレーヤー機能も搭載されている。

メモリーは256MBを搭載し、ユーザー領域は約135MB。液晶パネルは120×120画素。再生対応ファイル形式はWMA/MP3。録音ファイル形式はWAV(MS ADPCM)で、最大録音時間は約4時間(音質:低(64kbps))。電源は内蔵リチウムポリマー充電池で、最大約20時間の連続再生が行なえる(充電はACアダプターまたはUSBバスパワー)。インターフェースはUSBで、対応機種はPC/AT互換機。対応OSはWindows XP/2000 Professional/Me/98 SE。本体サイズは幅54×奥行き9.9×高さ91mm、重量は約83g。ヘッドホン、ACアダプター、USBケーブル、ソフトケースが付属する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン