このページの本文へ

カシオ計算機、ワイヤレスタイプのテンキー電卓『MZ-120WL』など3モデルを発売

2005年09月13日 16時56分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

カシオ計算機(株)は13日、パソコンのテンキーとしても利用できる“テンキー電卓”の新製品として、ワイヤレス方式を採用した“ミニジャストタイプ”の『MZ-120WL』、“ジャストタイプ”の『JZ-120WL』、USB接続のミニジャストタイプの『MZ-20』の3製品を27日に発売すると発表した。価格は、『MZ-120WL』が6300円、『JZ-120WL』が7350円、『MZ-20』が5250円。

利用イメージ
利用イメージ

『MZ-120WL』は、電波による無線方式を採用し、USBワイヤレスレシーバーから110cm以内の範囲でパソコンのテンキーとしても使用できるテンキー電卓。プレゼンテーションソフトのページ送りも行なえる“独立カーソルキー”を搭載し、早打ち対応の“キーロールオーバー機能”に対応する。電卓機能は、置数(12桁)、和差積商メモリー(12桁)、概算(24桁)、加減乗除計算、時間計算、税金計算(総額/消費税額/税抜き価格など)、定数計算、パーセント計算、概数計算、混合計算、独立メモリー(1組)、税率用メモリー(1組)。

『MZ-120WL』 本体底面
『MZ-120WL』本体底面

USBワイヤレスレシーバー角度調整が可能(150度)で、本体底面に収納できる。対応OSは、Windows XP/2000 Professional/Me/98 SE/98。電源は内蔵する太陽電池で、バックアップ用がリチウム電池(CR2032)。パソコン接続用に単4形アルカリ乾電池×2本。約6分で自動電源OFFとなるオートパワーオフに対応。本体サイズは幅104×奥行き152.5×高さ34.5mm、重量は約180g。本体カラーには“ラピス・ブルー”“スパークリング・ピンク”“ブリリアント・シルバー”の3色をラインアップする

『JZ-120WL』 『MZ-20』
『JZ-120WL』『MZ-20』

『JZ-120WL』は、本体サイズが幅110×奥行き176.5×高さ35.0mm、重量が約225gのジャストサイズの上位モデル。『MZ-120WL』の機能に加えて、切り捨て/四捨五入計算や、アドモード計算(小数第2位指定)、GTメモリー(1組)を利用できる。本体カラーは“ジェントル・ブラック”。

『MZ-20』は、USBケーブルで接続するワイヤードタイプ。対応OSは、Windows XP/2000 Professional/Me/98 SE/98。電源は内蔵する太陽電池で、バックアップ用がリチウム電池(LR44)。パソコン接続用電源はUSBバスパワーを利用する。本体サイズは幅104×奥行き152.5×高さ34.5mm、重量は約175g。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン