このページの本文へ

PSPと相性バッチリのデザイン! 2chコンパクトスピーカ「PSP-MSSHS」が登場!

2005年09月09日 23時25分更新

文● 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「PlayStation Portable」(以下PSP)に対応したコンパクトスピーカ「PSP-MSSHS」がプリンストンテクノロジーから登場した。本体はPSPを意識したデザインとなっており、PSPとの相性はバッチリ。PSPのほかにもCD/MD/MP3プレーヤなどのポータブルオーディオプレーヤにも対応する。

「PSP-MSSHS」 電池ボックス
PSP対応のコンパクトスピーカ「PSP-MSSHS」電源は乾電池とACアダプタの2Way。単4アルカリ乾電池を2本で動作する

 ドライバユニットは直径18mmのアルミニウム製を使用。最大0.6W(0.3W+0.3W)のパワーアンプを内蔵する。S/N比は50dB以上。電源は単4アルカリ乾電池を2本使用し、最大約20時間の連続音楽再生が可能。電源としてはPSPに付属のACアダプタも利用可能で、音声出力をしながらPSP本体にも充電できる。付属品はスタンド、キャリングケースなど。サイズは168.3(W)×51.4(D)×104.5(H)mm、重量は約98g。価格はOnenessで3880円。

本体底面 PSPを接続
底面には音量調整ツマミと電源スイッチを用意PSPを接続したようす。付属のスタンドを使用すれば手放しで動画の鑑賞などが可能
プラスチックカバー 本体背面
PSPを接続しても、PSP天頂部のコネクタ類にはアクセスできるようになっている背面にはPSP用のACアダプタとステレオピンジャックの音声出力端子を搭載。PSPのロゴもバッチリ見える
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ