このページの本文へ

ソースネクスト、音声認識ソフト『Dragon NaturallySpeaking 2005 Partner』を発売

2005年09月07日 23時43分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ソースネクスト(株)は7日、音声認識ソフト『Dragon Naturally Speaking 2005 Partner』を10月7日に発売すると発表した。価格は5970円。乗り換え/アップグレード版も用意し、価格は3970円。

メールソフトへの入力 音声登録 製品パッケージ(通常版)
メールソフトへの入力音声登録『Dragon Naturally Speaking 2005 Partner』
画面イメージ

『Dragon Naturally Speaking 2005 Partner(ドラゴン ナチュラリースピーキング 2005 パートナー)』は、Windows上のほとんどのアプリケーションに対して、音声による文字入力や修正が行なえる音声認識ソフト。句読点の自動挿入や不要音(「あー」など)の自動削除に対応しており、キーボード入力に比べて最大で約3倍の速度で文字入力を行なえるという。アプリケーションの起動やメニュー操作だけでなく、マウスの動きをコントロールすることも可能。ユーザーが作成したメールや文書をスキャンして、ユーザーの文章スタイルや単語の使用頻度を分析し、言語モデルを最適化する“言語モデルの最適化”ツールも用意されている。IMEの辞書にユーザーが追加登録した単語をインポートすることもできる。

対応OSはWindows XP/2000/Me/98 SE。対応機種はPentium III-500MHz以上、メモリーを128MB以上(256MB以上推奨)、ノイズキャンセリング機能付きヘッドホンを利用して16bit/11kHz以上で録音できるサウンドデバイスなどを搭載したPC/AT互換機。通常版にはマイクが同梱される。開発元はスキャンソフト(株)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン