このページの本文へ

日本HP、個人向けデスクトップパソコン“HP Compaq Desktop dx2100 ST/CT”を発売――15インチ液晶ディスプレーとのセットで5万9850円から

2005年09月05日 16時35分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本ヒューレット・パッカード(株)は5日、液晶ディスプレーとのセットで低価格化を図った個人向けデスクトップパソコン“HP Compaq Desktop dx2100 ST/CT(エイチピー コンパック デスクトップdx2100 ST/CT)”シリーズの販売を同日付けで開始すると発表した。注文仕様生産(C.T.O.)モデルとして販売する。

“HP Compaq Desktop dx2100 ST/CT”
“HP Compaq Desktop dx2100 ST/CT”

“HP Compaq Desktop dx2100 ST/CT”は、グラフィックス機能を統合したインテル915GVチップセットを採用し、最小構成でCeleron D 336-2.80GHz、256MBのメモリー(PC2-4200準拠DDR2 SDRAM、64MBをグラフィックスと共用)、40GBのHDD(シリアルATA)、48倍速CD-ROMドライブを搭載するデスクトップパソコンで、主に買い増しや買い替えをターゲットにした機種。東京の昭島工場で国内生産する“MADE IN TOKYO”としたことで、初期故障率を海外生産の半分以下に低減するとともに、正式受注後の配送も標準5営業日に短縮しているという。

インターフェースは10/100/1000BASE-T、USB 2.0×8(前面2、背面6)、シリアル、パラレル、アナログRGB出力(ミニD-Sub15ピン)、PS/2×2、ヘッドフォン、マイク、ラインイン、ラインアウトを装備し、拡張スロットはPCI Express x1、PCI×2を搭載する(ともにLow Profile)。消費電力は最大240W(サスペンド時3W未満)。本体サイズは幅100×奥行き379×高さ338mm、重量は約9.1kgで、イージーメンテナンス省スペース筐体が採用されている。キーボードは日本語109Aキーボードとスクロールマウスが付属する(PS/2対応)。

OSはWindows XP Home Editionをプレインストールし、アプリケーションとしてバックアップソフト『Altiris Local Recovery』が付属する。そのほか、ソースネクスト(株)の『MP3英会話 ビジネス編』『MP3英会話 プライベート編』『自在眼 見えるんです 説明扉付きスリムパッケージ版』『特打ヒーローズ名探偵コナン 説明扉付きスリムパッケージ版』から1本を無償で選択できる。保証は1年間のオンサイト保証となる。

ラインアップは、シャープ(株)の15インチXGA液晶ディスプレー『BL-T15G4-B』をセットにした『HP Compaq Desktop dx2100 ST/CT シャープ製 15型 TFTモニタ(BL-T15G4-B) セットモデル』と、17インチSXGA液晶ディスプレー『BL-173AHP』をセットにした『HP Compaq Desktop dx2100 ST/CT シャープ製 17型 TFTモニタ(BL-173AHP) セットモデル』の2モデル。価格は、15型モデルが5万9850円から、17型モデルは6万5100円から。

同社では発表を記念し、CD-ROMドライブをCD-R/RW&DVD-ROMコンボに、HDDを40GBから80GBに無償でアップグレードする“発売記念ダブルアップキャンペーン”を26日まで実施する。また、今後、液晶ディスプレーのラインアップを拡充していく予定としている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン