このページの本文へ

水冷キットの定番“POSEIDON”シリーズに新モデルが登場! デュアルコアCPUにも対応

2005年09月03日 22時30分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 水冷キットの定番である3R SYSTEMS製“POSEIDON”シリーズに今年も新モデルが登場した。発売されたのはラジエータ冷却用ファンが92mm角仕様の「POSEIDON WCL02-90 GOLD」と同じく120mm角仕様の「POSEIDON WCL02-120 GOLD」2モデルだ。

パッケージ
水冷キットの定番である3R SYSTEMS製“POSEIDON”シリーズに今年も新モデルが登場
外付け
付属のブラケットを使用することで、ラジエータ部分をケース背面に外付けできるのが特徴だ

 “POSEIDON”シリーズは、水冷環境構築に必要なラジエータやポンプ内蔵のリザーブタンク、水冷ヘッド、チューブなどがセットになった水冷キットだ。今回は付属のブラケットを使用することで、ラジエータ部分をケース背面に外付けできるのが特徴となっている。
 冷却性能は92mmタイプが最大で250W、120mmタイプが最大で300Wというもので、ファンコントローラも付属。回転数は92mmタイプが500~4000rpm、120mmタイプが500~3000rpmの間で調節可能だ。これ以外の付属品は両モデルとも共通で、ポンプは流量1200cc/分で、冷却水容量は240cc(防腐剤添加冷却液が付属)。水流が目視できるウォーターフローインジケーターもついている。
 対応CPUはLGA 775、Socket A/370/478/754/939/940。CPUヘッドは純銅製を採用しており、デュアルコア搭載CPUにも対応しているという。価格および販売ショップは以下の通り。低価格水冷キットのはしりとなった製品だけに、今回も手頃な価格帯といえるだろう。

セット ポンプ
水冷環境構築に必要なパーツが一式セットになっているリザーブタンクも兼ねるポンプは流量1200cc/分。冷却性能は120mmモデルで300Wと前モデルの230Wからかなりアップ
CPUヘッド スペック表
純銅製CPUヘッド。付属のリテンションではLGA 775、Socket A/370/478/754/939/940とほとんどのCPUに対応する2モデルのスペック表。ラジエータ以外の仕様は同じだ
価格 ショップ
3R SYSTEMS
「POSEIDON WCL02-90 GOLD」
\12,480 ZOA秋葉原本店
\12,500 CUSTOM
\12,568 クレバリー1号店
\12,800 TSUKUMO eX.
\12,980 高速電脳
3R SYSTEMS
「POSEIDON WCL02-120 GOLD」
\14,000 CUSTOM
\14,800 TSUKUMO eX.
高速電脳
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ