このページの本文へ

PCI Express x16を2本装備する“I945P”+“ICH7R”搭載のハイエンドマザー「PF5」がECSから!

2005年09月02日 00時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ECSからPCI Express x16を2本装備する“I945P”+“ICH7R”搭載LGA775対応マザーボード「PF5」が登場、2日夕方から販売が始まっている。やはり2本のPCI Express x16を持つ同社製マザー「945P-A(1.0)」の上位モデルとなる製品だ。

バックパネル排気ファン
パラレルポートはなくなるが、CPUクーラーからの熱を効率的に排出するようになっているバックパネル排気ファンを搭載する
「PF5」
同社がハイエンドモデルと位置付ける“EXTREME”シリーズの“I945P+ICH7R”搭載LGA775対応マザーボード「PF5」

 赤/青2つのPCI Express x16は、ビデオカード2枚挿しによる4画面出力が可能となるもの。“nForce 4 SLI”搭載マザーのようだが、当然ながらSLIには非対応だ。また、CPUクーラーからの熱を効率的に排出するようになっているバックパネル排気ファンを搭載するのも特徴だ。
 拡張スロットの構成はPCI Express x16×2、PCI Express x1×1、PCI×3(PCI Express x16カードを2枚利用時は使用不可)、DDR2 DIMM×4(DDR2-667/4GBまで)。そのほか、8chサウンド(Realtek/ALC880)やIEEE1394(VIA/VT6307)、ギガビットイーサネット(Marvell/88E8053)、10/100Base-Tイーサネット(Realtek/8100C)、Serial ATA×2(Silicon Image/SiI3132)、Serial ATA II RAID(ICH7R)×4と豊富なオンボードデバイスもウリといえるだろう。価格はドスパラ本店で1万7800円となっている。

2つのPCI Express x16 ポップ
赤/青2つのPCI Express x16は、ビデオカード2枚挿しによる4画面出力が可能となるスペックと作りを考えれば決して高い価格とはいえないだろう
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ