このページの本文へ

マイクロソフト、Windows XPやOfficeをアップグレードできる優待パッケージを発売

2005年08月31日 18時23分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

マイクロソフト(株)は31日、Windows XP Home EditionをWindows XP Profesisonalに優待価格でアップグレードできる『Microsoft Windows XP Professional ステップアップグレード 特別パッケージ』と、旧バージョンのOfficeをOffice Personal Edition 2003に優待価格でアップグレードできる『Microsoft Office Personal Edition 2003 アップグレード 特別優待パッケージ』の販売を9月16日に開始すると発表した。

価格は、『Microsoft Windows XP Professional ステップアップグレード 特別パッケージ』が1万3440円、『Microsoft Office Personal Edition 2003 アップグレード 特別優待パッケージ』が9870円。

XP Professional ステップアップグレード Office Personal Edition 2003 アップグレード
『Microsoft Windows XP Professional ステップアップグレード 特別パッケージ』『Microsoft Office Personal Edition 2003 アップグレード 特別優待パッケージ』
製品パッケージ

『Microsoft Windows XP Professional ステップアップグレード 特別パッケージ』は、Windows XP Home EditionをWindows XP Professional SP2にアップグレードするためのパッケージ。x86互換CPU(Pentium/Celeron、K6/Athlon/Duronなど)の動作クロック周波数が300MHz以上で128MB以上のメモリーを搭載したPC/AT互換機が推奨されている。HDDの空き容量は2.1GB以上が必要。

『Microsoft Office Personal Edition 2003 アップグレード 特別優待パッケージ』は、Office Personal XP/2000/97をOffice Personal Edition 2003にアップグレードするためのパッケージ。アプリケーションソフトとして、Word 2003、 Excel 2003、Outlook 2003、Home Style+が含まれる。対応OSはWindows XP/Windows 2000(SP3以上)。対応機種は、Pentium-233MHz以上(Pentium III以上推奨)、メモリー128MB以上を搭載したPC/AT互換機。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン