このページの本文へ

EVERCOOLから5インチベイ2段に収まる水冷システム「NIGHTHAWK WC-F117」が登場

2005年08月23日 22時20分更新

文● 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 EVERCOOLから5インチベイ2段に収まる水冷システム「NIGHTHAWK WC-F117」が登場した。以前紹介したクーラーマスター製「Aquagate ALC-U01」によく似た構造で、本体の中にポンプ、タンク、ラジエータ、ファンコンを内蔵。冷却ヘッドはCPU用とGPU用の2種類が付属する。

「NIGHTHAWK WC-F117」
ファンコン機能付き水冷システム「NIGHTHAWK WC-F117」

 本体前面のLCDディスプレイは2基のファン回転数や付属のサーミスタが計測した温度を表示するほか、ファンの速度に応じて7色に切り替わる。また、ファンコントローラを搭載しており、2基のファン回転数を調整可能なほか、ポンプ異常運転停止機能やアラーム機能も内蔵する。ラジエータ部の前面ファンの回転数は600~3500rpmで調整可能で、風量は最大45.23CFM、騒音値は30dB。背面ファンの回転数は300~2600rpmで調整可能で、風量は最大33.6CFM、騒音値は30dB。ポンプの揚力は毎分3000ml。対応ソケットはSocket 939/940/754/478、LGAA775。対応するGPUはnVIDIA製とATI製としている。本体のサイズは149(W)×220(D)×85(H)mm。価格は高速電脳とCUSTOMで1万6800円。

本体前面 本体内部
本体前面には光るラジエーターファン、ファンコン、LCDディスプレイなどを搭載パッケージの写真によると本体内部は左半分がラジエータとなっており、右半分にポンプ兼タンク、ファンコンなどを配置している
本体を5インチベイに内蔵 CPU/GPUクーラー
本体は5インチベイ2段に収まるCPU/GPU冷却ヘッドには、アメリカ空軍の対地攻撃機“F-117(愛称:ナイトホーク)”のシルエットと文字が印刷されている
※お詫びと訂正:本文およびタイトル中でメーカーをアイネックスと表記しておりましたが、これはEVERCOOLの誤りでした。訂正してお詫びいたします。
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ