このページの本文へ

アキバは価格よりサービスの時代に? Onenessでレンタサイクル「貸しチャリ」始まる!

2005年08月12日 21時27分更新

文● 美和

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 本日編集部が取材でOnenessを訪れると、店舗入り口に“「貸しチャリ」始めました”と書かれたポスターが掲載されていた。パーツショップに“レンタサイクル”という摩訶不思議な組み合わせは一体……。

ポスター 利用料金
店舗入り口に掲示されている“「貸しチャリ」始めました”と書かれたポスター利用料金は1日500円とリーズナブル。ただし時間を守らないと延滞料が1000円かかる

 ショップに伺うと「“貸し自転車”で快適な秋葉原めぐりをしてもらおうというサービス。自転車には“Oneness”のマークが入っていて、派手ではない“宣伝カー”みたいな感じになる」とのこと。13日(土)から店頭で試験的にサービスを開始。当初は3台ほど導入され、最終的には10台ぐらいまで増やしたいという話だ。利用料金は1日500円で、貸し出しの際には身分を証明できるもの(免許証など)が必要。受付時間は月~土曜が午前11時~午後5時、日祝日が午前10時30分~午後4時までとなっており、返却は月~土曜が午後8時まで、日祝日が午後7時30分まで。貸し出し時間を過ぎると1000円の延滞料金が発生する。なお、店員によると「自転車の種類はまだ不明」という話なので、気になる人は店頭を確認してみよう。

【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ