このページの本文へ

“Apple Store Shibuya(アップルストア渋谷)”オープン! 忠犬ハチ公をデザインしたiPodケースも登場!!

2005年08月06日 18時22分更新

文● 編集部 小板謙次

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

米アップルコンピュータ社の直営店“Apple Store Shibuya(アップルストア渋谷)”が6日、渋谷公園通りにオープンした。アップルコンピュータ(株)広報の話によるとオープンの午前10時までにできた行列は2000人以上とのこと。店舗前からNHK放送センター前の交差点まで列は続き、そこから折れ曲がって代々木体育館方面に伸びていた。プレス関係者のなかには「原宿駅から歩いて最後尾に行っても同じくらいの時間がかかるんじゃないか」と話すものもいたほどだ。

“Apple Store Shibuya(アップルストア渋谷)”“Apple Store Shibuya(アップルストア渋谷)”

この日の予想最高気温は35度。オープン前にはスタッフがウーロン茶やミネラルウォーターのペットボトルの配布をはじめたが、一部ではこのサービスに拍手がわき起こっていた。

同じく公園通り沿いにある西武百貨店の壁面にはiTunes Music Storeの国内オープンを告知するペイントが Podのシルエット広告も
同じく公園通り沿いにある西武百貨店の壁面にはiTunes Music Storeの国内オープンを告知するペイントがiPodのシルエット広告も
米incase社による忠犬ハチ公をデザインしたiPod用ケース(4680円) 裏面
米incase社による忠犬ハチ公をデザインしたiPod用ケース(4680円)。スタッフによると約100個用意したそうだが、早々に完売になってしまったとのこと

“Apple Store Shibuya(アップルストア渋谷)”は東京で2番目、国内では4番目の店舗となるが、従来の店舗に比べて小さいため、報道関係者によるオープニング入場シーンの撮影も店舗外で行なわれた。先日発表された『Mighty Mouse』もさっそく販売されていたが、そのほか面白い製品としては、上記写真のように米incase社による忠犬ハチ公をデザインしたiPod用ケース(4680円)が限定販売になっていた(開店早々に売り切れに)。

オープン直前の“Apple Store Shibuya(アップルストア渋谷)”前。 予想最高気温35度にもかかわらず、長蛇の列が続く
オープン直前の“Apple Store Shibuya(アップルストア渋谷)”前。間違って報道関係者の列の後ろに並ぶ人も多く、その度にスタッフは「最後尾はNHK方面」と説明していた予想最高気温35度にもかかわらず、長蛇の列が続く
渋谷公園通りを上りきるとNHK放送センターが見えてくる。ここで列は折れ曲がり、さらに続いていた あまりにもの暑さにスタッフがウーロン茶やミネラルウォーターのペットボトルを配布
渋谷公園通りの坂を上りきるとNHK放送センターが見えてくる。ここで列は折れ曲がり、さらに続いていたあまりにもの暑さにスタッフがウーロン茶やミネラルウォーターを配布
この季節の公園通りはシンボルのリンゴマークは目に付きにくいかもしれない 10時のオープンに拍手で向かいいれられる1番目の入場者
この季節の公園通りはシンボルのリンゴマークは目に付きにくいかもしれない10時のオープンに拍手で向かいいれられる1番目の入場者
店内はすぐにこのような混雑状態に Tunes Music Cardをアピールするスタッフ
店内はすぐにこのような混雑状態にiTunes Music Cardをアピールするスタッフ
2階に続くガラスの階段。直営店ではお馴染みの存在に 専任のスタッフ(ジーニアス)が来店者の質問に答える“ジーニアス・バー(Genius Bar)”
2階に続くガラスの階段。直営店ではお馴染みの存在に専任のスタッフ(ジーニアス)が来店者の質問に答える“ジーニアス・バー(Genius Bar)”
キッズコーナースタッフのTシャツはグリーンで、LIVEの文字が入っていた

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン